スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ギャンブル日記 違法編
こんちは~ 

全く反響も無いままはじまりました、
ギャンブル日記です。
本当に反応が無いですなw

では、今回は皆さんが気になるはずである、違法編です。
えと、あくまでもフィクションですw
続きは下から
日本は賭博法により、
ギャンブルは禁止です。
唯一認められているのは先述した公営ギャンブル場のみです。

しかし、そんな日本にも非合法なギャンブルが沢山あるのです。
その大半の胴元はヤクザです。
裏社会の集金源になっていると言ってもいいでしょう。
その中で私が経験した事があるものは、
多岐にわたりますが、
嗜んだ程度の物も含めて書き出します。

・相撲界で注目された野球賭博
・ノミ屋による公営ギャンブル券の購入
・丁半博打(手本引きも含む)
・地下カジノ(バカラ・ルーレット)

まあ完全にダークサイドな遊びですよねw

○野球賭博に関して
これは、ハンデ師によって決められたオッズが入った賭け項目がメールで届きます。
例えば、ソフトバンクVS日本ハム ソフトバンク2点差以内2倍 ソフトバンク3点差以上価値2.5倍とか
そんな感じでメールが届きます。
それにかけ金と賭け先を書いて返信です。
当たった場合は、当選金をいただき、負けた場合は掛け金を払うって感じです。
そのやりとりは、金銭のやりとり以外は全てメール。
やりとりに関しては集金係りと待ち合わせです。

この賭博は、勢いが決めてになり、先発が予想しやすい日本シリーズなどでは賭けて側が有利になり
支払いなどで胴元が飛ぶ事もあります。
なのでこの場合大きな組織がやっている、野球賭博が人気なのです。

○ノミ屋による公営ギャンブルに関して
JRAの代わりをノミ屋がやるって事です。まあ公営ギャンブルの控除率は25%ですし、胴元は
凄く儲かります。なので各ノミ屋が色々なサービスを行っている事があります。
私が受けた経験があるサービスは
・配当金に関して小数点切り上げ
・1ヶ月の負け金の10%バック
などです。
基本賭け方や金銭のやりとりは野球賭博と同じですね。

○丁半博打(手本引きを含む)に関して
これは、マンションの1室や旅館などをつかって行います。
開催場所は結構短期間でガサ入れ対策でかわります。
やり方などは、ググればでてくるのでそちらを参照して下さい。
なにより、このギャンブルは場の雰囲気に飲まれてしまうと負けてしまいます。
来ている客層も年配やヤクザ風な方が多くとっても、
ダークサイドで飲まれやすい雰囲気ですね。
胴元は1賭け事の寺銭や、その場でコマ銭(かけ金)を貸す金融業などで儲けます。
これは、本当に客層が怖かったし雰囲気に飲まれてしまいそうになり
あまりやってないですけどね。
しかも人気が現在下火で開帳しているとこも少なくなりましたね~

○地下カジノ(カジノ・ルーレット)
実は地下カジノは日本中色々なとこにあるんですよ。
色々な街で私もやりましたけど、
大きな繁華街などは大体あるんじゃないですかね。
しかも意外と堂々とw
石原さんが都知事になる前の東京なんかは、
渋谷・池袋・六本木などいたるところで堂々と看板をかかげてやっていた位です。
私が、初めて地下カジノを経験した場所は新宿の風林会館裏にあったシャンティってとこ
でしたけど、とっても大規模でしたね。客は24時間常に100人位いて。
これは、若い人もいてとっても身近に蔓延している違法ギャンブルじゃないですかね。


次回は、その中でも次回は一番はまった地下カジノについて詳しくピックアップします。
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

[ 2010/11/09 19:44 ]

| アナンダ | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<地下カジノ潜入 | ホーム | ギャンブル日記>>
コメント
--- Re: おぅ>< ---

>ブラベリさん
更新は不定期ですよw

>○○ン○さん
たまに書きますから根気良く見て下さいねw
京都のカジノにも潜入した事ありますよw

>なぞの人さん
ろくでも無い内容でごめんなさい><
お帰りをお待ちしてますよw
サラ・ジェシカandアナンダ * URL [編集] [ 2011/01/05 12:33 ]
--- 承認待ちコメント ---

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] [ 2010/12/24 04:34 ]
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] [ 2010/12/23 04:15 ]
--- 承認待ちコメント ---

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] [ 2010/12/21 00:50 ]
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] [ 2010/11/12 15:08 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://saratoananda.blog62.fc2.com/tb.php/47-6e90b9cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。