スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
続オーストラリア日記改め、カジノホテル利用の勧め記
明日に続くと書いて9日間放置したアナンダです。
こんにちわ~w

まさかまさかのコア読者様達よりご催促いただいたので書かせていただきますw

サラさんが書きましたが、アゴスティノ艦隊として初めてCLに

出場する事となったので、その準備が忙しく書けなかった事にして置いて下さいww


え~っと初日からですね~

カジノ付きホテルってのはですね~、ラスベガス・ソウル・マカオなどなど皆どこも

一緒なのですが、カジノをやるお客様を呼ぶために色々なサービスを行ってます。

キャンペーン中なんかは、

ビジネスクラス代+ホテル代をサービスなんてのもあるんですよ~

なんでカジノホテルがそんな事をしてるのかというと、

それは、ホテル代よりもカジノの利益の方が大きいからなんですw

まあ、ホテルごとに色々なサービスがあるので面白いのですが、

今回アナンダ家で行ったのは、前述しましたがケアンズプルマンリーフカジノホテルです。

そこでのサービスは、空港からのリムジンサービスなんて小さなサービスはありますが、

基本的にコンプサービスってやつと、ホテルルーム特別レートサービスってやつです。

ホテルルーム特別レートサービスってのは、通常1泊500豪$なのが、200豪$くらいになる

という部屋代割引サービスって奴です。

コンプサービスって奴は、1ベット(1回の掛け金)の平均×ゲーム数の総数をカジノ側がチェックし

その合計金額の0.4%とか0.5%とかをキャッシュバックしてくれるサービスです。

しかし、このサービスは誰でも受けれるかというとそういうわけではありません。

条件としては唯一!

カジノにお金をある程度預け、VIP会員になる事です。

その預ける金額によって受けれるサービスのグレードもかわるのですよ。


おい・・・

預ける金額って相当必要じゃないだろうな・・
って思うかもしれませんが、

テニアン島なんかは、すごくてですね(それだけお客が少ないって事ですが)

1人40万円をチップに換えるだけで、ビジネスクラス代+お部屋代がサービスに

なっちゃいます。40万円は大金ですがチップに変えるだけですよ!!衝撃ですw

もちろん、そのチップはノンネゴチップと言いましてそのまま換金出来ず、

ベットして、あてて他のチップと交換しないと換金できないんですけどね^^;

まあ、それはキャッチボールと言われるやり方

(わかりやすくルーレットを例で書くと、二人で赤と黒に張り合うと0以外はどちらかが当たる)

で普通の換金できるチップに交換する事が出来ます。

例の様な露骨なやり方をしてると、カジノ側にばれて怒られちゃいますけどw

ばれないキャッチボールの仕方を知りたい方はDOL内でTEL下さいw

でも、ただそれだけで旅行費が全部無料になっちゃうんですよ~



ってカジノホテル利用の前置きを書いたところで、初日の続きですw

9時にVIPスタッフが出社するという事で、到着6時から9時までお風呂や近所を散歩などして

過ごし、9時にVIPルームに電話いたしました~

ここいつも緊張の瞬間です。ここで舐められると滞在中の待遇がぐっと悪くなるからです。

「Hello. I am Ananda. Please call the Japanese VIP staff.」
「はい、私、藤崎がそうでございます。」

おお!

良かった。話がはやくてww

「アナンダ様、メールでお話をいただいた通り全て準備が整っておりますので、ご足労ですが
VIPルームに入会書類を記入しにきて頂いてよろしいでしょうか?」

との事でした。いきなり、日本人の担当につながり、

なめられまいという当初の目論見をすっかり忘れ、

「はい。喜んでお伺いします。お手数おかけしてすいません。」

媚へつらう態度にww

まあ、そういう性格なのでしょうがないですけどね~wwwww

さっそく、入会の書類と会員証の写真撮影。そして、お金のやりとりです。

今回は、カジノに○○円を預け、バウチャーというカジノ内だけで流通する小切手に交換してもらいます。

これは、日本円をその時のレートで計算する為に両替所などで換金するよりも率が全然よいんですよ^^

しかもその金額の豪$をもっていけば、預けた日本円がそのまま返ってきますし^^

そして、カジノだけでなくそのVIPスタッフは観光の手配・レストランの予約なども全部やってくれます。

へんなツアーを国内で頼むより、そこのスタッフと話してやりたい事のみを

自分のペースで頼めちゃうんですよ~

さっそく日本での垢を落とす意味と長旅の疲れをとる為に初日はエステマッサージの予約。

2日目は天候が心配だった分雨でもできる川下りのツアーを申し込む事としました。

これはめんどくさく無いって事だけで無く、

お金はホテル付になるので、そこでの支払いは前述したコンプサービスの対象となるのです。

ですから、カジノで遊べばツアー代やお料理代などは全部カジノ持ちになるのですよ、フフフ


いや~、文章書くのが苦手なので取り留めもなく長くなってしまいました><

「衝撃のエステ編」、「日韓友好の川下り編」、

「馬とたわむれ自然って最高編」、

「日本人が鯨食って野蛮人ならカンガルー食ってるオーストラリア人は南蛮人だろ編」

「カジノって名のPK被害にあいました編」
は次回に続きます。

ではでは~ノシ
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

[ 2010/02/11 13:55 ]

| アナンダ | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。